Server ST MI

主人の収入が減ってしまい生活が苦しくなった私は、家事代行サービスの仕事を始める事しました。早速派遣先が決まったのですが、そのお宅はどうやら町一番のワルだと噂のヤンキー少年のお宅のようで不安で胸が押し潰されそうでした。恐れていた不安は現実となり…襲い掛かる少年の言いなりになる日々が始まりました。そして、エスカレートする屈辱的な命令に、いつしか抗う事を忘れ身体の奥底に眠る淫らな欲望が目覚めて…。